大学生におすすめな脱毛サロン

大学生になったら脱毛デビュー!おすすめの脱毛サロンを紹介♪

大学生になったら、バイトも自由にできるし、自分の好きなことに使えるお金が増えて、脱毛をしたくなりますよね。

 

そこで、大学生におすすめな脱毛サロンとその脱毛プランを紹介します。大学生になって、脱毛デビューしたい方は、是非ご覧ください。

大学生におすすめな脱毛サロンランキング3

キレイモ学割


キレイモのおすすめポイントは学割を使って全身脱毛ができること!

 

キレイモの全身脱毛には「月額制」と「パックプラン」の2種類があって、学割が効くのはパックプランです。回数が保証されているし、保証期間が長いのが特徴で、月額制だと1回1,000円かかるシェービング料も無料です。さらに、キレイモの全身脱毛は、顔やVIOラインもしっかり含まれています。他の脱毛サロンでは、顔脱毛が含まれていないところもあるのです。

 

脱毛範囲やサービス、料金など、いろいろ比べてみても、全身脱毛ならキレイモがおすすめNo.1です。パックプランの全身脱毛の料金を、通常版と学割適用版で比較してみたので、ご覧ください。

 

回数 通常パックプラン 学割パックプラン どのくらい安くなったか
6回 114,000円(税抜) 106,300円(税抜) 7,700円(税抜)
12回 212,040円(税抜) 202,900円(税抜) 9,140円(税抜)
18回 290,700円(税抜) 274,100円(税抜) 16,600円(税抜)

 

こんな人におすすめ!

安く全身脱毛を完了させたい大学生!

 

キレイモの公式サイトはこちら>>>

 

ミュゼ5月


ミュゼのおすすめポイントは、ムダ毛の気になるワキとVラインの脱毛がとても安いところです!まさに、脱毛デビューにぴったりなサロンです。

 

とりあえず、ムダ毛の濃いワキとVラインだけやりたい方、全身はお金が貯まってからでいいけど、ワキとVラインは今すぐやりたい!という方におすすめです。今なら、「両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一」というキャンペーンを行っています。こちらは、両ワキとVラインの脱毛通い放題が100円(税別)でできて、そのほかに気になるLパーツが1ヵ所50円でできます。Sパーツは2ヵ所でLパーツ1ヵ所とみなします。

 

また、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」も100円で受けることができます。美容脱毛完了コースとは、ムダ毛がなくなったと実感するまで何度も通えるプランです。あまりお金をかけたくない方、ワキだけは先に完了させたい方におすすめです。

 

他のパーツ脱毛も1回あたりの料金が安く設定されているし、キャンセルしても違約金などが発生しなく、学生には嬉しいサービスです。

 

こんな人におすすめ!

気になるワキやVラインだけをとにかく安く完了させたい大学生!

 

ミュゼの公式サイトはこちら>>>

 

銀座カラー脱毛学割


銀座カラーが大学生におすすめな理由は、全身脱毛もパーツ脱毛も、いくつかのパーツに絞ったセットの脱毛も、いろんなコースがあるところです。全身脱毛のセット、腕だけ・足だけのセット、1箇所だけのパーツ脱毛も可能です。また、回数が決まっている脱毛や、回数無制限の脱毛など、バリエーションに富んでいます。

 

1年間に6回通える通常コースと、1年間に8回通えるプレミアムファストパスの2種類のコースがあります。ムダ毛が濃いので早くなくしたい方、回数の決まった脱毛では不安…という方には、プレミアムファストパスの脱毛し放題がおすすめです。脱毛学割なら、パーツ脱毛も全身脱毛も通常より安くなっています

 

▼こちらは、学割で安くなるプレミアムファストパスの料金比較表です。

コース 通常料金 学割料金
デリケートチョイス1箇所8回 21,000円(税抜) 18,900円(税抜)
スタンダードチョイス1箇所8回 42,000円(税抜) 37,800円(税抜)
新・全身脱毛22箇所脱毛し放題 月額9,800円(税抜)
総額295,000円(税抜)
月額9,500円(税抜)
総額285,000円(税抜)

 

こんな人におすすめ!

ムダ毛が濃いのが気になるし、学割もしたい。全身脱毛orパーツ脱毛で迷っている大学生!

 

銀座カラーの公式サイトはこちら>>>

大学生のうちに脱毛しておくことのメリット&デメリット

大学生のうちに脱毛デビューしておくと、メリットがたくさんあります。一方で、デメリットもあるので、ここで整理します。

 

メリット1 学割が使えて脱毛料金が安い

脱毛サロンによっては、学割のサービスがあります。学割を使えば、通常より安い値段で脱毛を受けられます。学生のうちに学割を使って契約しておけば、卒業後も学割を適用した料金でOKです。卒業してしまうと学割は使えないので注意しましょう。大学生のうちに脱毛しておくことの最大のメリットは、学割による料金の違いです。

 

メリット2 混雑する平日夜や土日を避けて予約が取れる

脱毛サロンは、平日夜や、土日が混雑しやすい傾向にあります。しかし、大学生は授業の取り方によって、平日の昼間が休みの日もあり、脱毛の予約が取れますよね。また、夏休みなども長いので、社会人に比べて平日昼間の予約が取りやすいでしょう。混雑しない平日昼間にスムーズに予約が取れると、定期的に脱毛に通え、効率よくムダ毛をなくしていくことができます

 

メリット3 肌の負担が減り、美肌になれる

ムダ毛の自己処理を繰り返し行うと、肌や毛穴を傷つけ、色素沈着や埋没毛などの肌トラブルを起こしてしまいます。

 

しかし、ムダ毛の自己処理を早くからやめると、肌への負担が減り、美肌になっていきます。また、若い方が肌が元気なので、肌トラブルにもなりにくい傾向があります

 

デメリット1 脱毛にはお金がかかる

デメリットはやはりお金がかかることです。パーツ脱毛なら安く済むかもしれませんが、全身脱毛には数十万円のお金がかかります。大学生になったら、友達と遊んだりデートをしたり、私服通学で洋服も欲しいし、いろんなところにお金を使いますよね。

 

といってもバイトだけで、社会人ほどの給料を稼ぐことはできません。やりくり上手でないと、お金が足りなくなってしまいます

脱毛完了まで時間がかかるから、始めるなら大学生のうちがおすすめ♪

このように、脱毛したいパーツによっておすすめは変わります。全身脱毛をするなら、学割による割引が高いキレイモ、パーツ脱毛をするなら、もともとの値段がすごく安いミュゼがおすすめです。

 

脱毛を始めても、すぐにつるつるになれるわけではありません。脱毛完了には時間がかかるので、なるべく早めに開始したほうが後が楽ですよ♪

 

大学生におすすめな脱毛サロンNo,1 キレイモの公式サイトはこちら>>>